読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今年は満足のいく花見でした

大好きな公園ではまず池をのぞく。 たくさんのカメが甲羅干しをしている中、今日はかわいい子がいた。 だいたい甲羅の大きさは20センチ前後のものが多いのだが5センチぐらいの子が、 傾斜のある石に頑張ってしがみついている。長生きしてねと思う。 ここ…

なんかな~

女が気にかけているブログに書いてあったこと。 3月で終わった朝の連ドラを「死ぬほどつまらなかった」と。 それぞれ人がいろいろな感想を持つことは構わないが、 死ぬほどとはどういうことなんだろう。 女はその表現が嫌いということがあるが、簡単に使っ…

三つ葉

三つ葉がひと箱200円で売られていたので買った。 中身は10袋入り。以前、100円で買ったこともあり。 ここの八百屋は結構安いところで、週に1,2度行く。 三つ葉は傷みやすいので早く食べようと思っていたが少し傷ませてしまった。 今日残り6袋と…

良かった

まず、朝風呂へと向かった。 朝9時までは500円で入れるのが好きなところ。 でも今日は、露天風呂の一つがとても汚かった。 つい先日レジオネラ菌で死者が出、また感染者も多数との報道があったばかりなのに。 残念としか言いようがない。 その後、市内に…

やむをえない事情

やむをえない事情って、何なのだろう。 やむをえない事情により放送日時を変更することがありますと書いてあった。 女は某局のテキストを買って、マインドフルネスをしようと試みた。 5分を8回に分けての放送が4回あるが、テキスト購入が遅かったので残2…

もうすぐ産休に入りそうな方を見て

そう、テレビの中の妊婦さんを見て思い出した女。 もう30年以上前の出産当日のこと。 少し離れたところからの会話が耳に入ってきた。 「今日先生機嫌が悪いわね」 「え~~~~~え」と頭の中で大声を出す。 女にとっては人生の一大事も、医療従事者は日常…

そんなに自信があるの?

車線変更が苦手な女。 その2~3キロ先を右折するため、片側2車線の道路の右側をキープする。 女はそれなりのスピードを保つが、後ろにピタリと付かれる。 結構気分は良くない。そう、不快。 今女が急ブレーキを踏んだら、後ろのあなた止まれますか? たま…

生存確認

今日は楽しいひな祭り。 テレビに刺激されて、10年以上ぶりにお雛様を押し入れより出した。 ガラスのケースに入った、お内裏様とお雛様。 そしてこれは、娘のもの。 ガラスの内外にカビや汚れがあったけど、お人形は無事で綺麗。 今ではキラキラの大きな目…

少欲知足

すでに足りていることを知る。 お釈迦様の言葉です。 わかっているけど、何かが欲しい。 何が何かがわからない。でも、欲しい。 女は何を望んでいるのだろう。 セミリタイヤしたアラサーのブロガーさんが、 「ほしいものリスト」を作って読者にくださいとお…

頑張れ

片側2車線の道路を走行中猫が横断し始めた。 すると、中央付近で立ち止まってしまう。 こちらも停止する。 反対車線の車両も止まる。 5~6秒後、猫は動き出し道路を渡り終える。 ホッとする。元気で生きてねと願う。

懲りない女

前記事で近所の川の鯉のみに食パンを上げようと誓った女。 しかし、近所の川辺でスズメ、ヒヨドリ、ムクドリ、カモへパンをあげてしまった。 パンをキャッチするヒヨドリも現れる。 鳶と違いこちらは、かわいい。 半分を鯉へ、半分を鳥へあげてしまった。 こ…

うわあ~かっこいい

河口近くの川岸で鳥の観察をする。 川の真ん中ぐらいにたくさんの水鳥が浮かんでいる。 カモメ、ウ、カモなどが数種類。 移動して岸に近いところのカモメに食パンを投げる。 喜んで食べる。 続けて投げていると、鳶の登場。 カモメと鳶でパンを食す。 身近に…

いざとなると

旅に出たい女。しかし家には飼い猫が2匹。 そこで、GWに別居している子供に託そうと考える。 2泊3日で10万円越え、2人では25万円にもなる。 GWのためにとても割高になっている。 ため息とともに、本当に旅へ出たいのかと自問する。 いけたらいい…

野生の鳥が

え~どうして~? 野生の鳥が掌のひまわりを取っていくなんてと驚く女。 近くの梅の花の蜜を吸いに来ていた、シジュウカラとヤマガラ。 腹がオレンジ色のヤマガラが餌をもらいに来る。 「やってみる」と言われてひまわりの種をもらう。 ジッとして待っている…

ずっと謎だった

その音と振動は、いつからだっただろう。 ド~ンという音と微かな振動が断続的に続く。 毎日ではなく不定期。たぶん、土日祝日はお休みだと思う。 きちんと記録をしていないが、平日の昼間。 震度計で測れば、それがしの数値が出て、 年に何回もの人工的な地…

もっとください

これではないです。そちらです。 そちらをください。そうそれです。 ありがとう。 すみません。足りません。 もっとください。 これではないです。そちらです。 ください。ください。ください。 高級志向で困るよ。 今日もうるさい女の猫。 この猫の特技は遠…

推理する女

「やはり、メロンは高級なので皮ぎりぎりまで食べるわよね。 (だからペラペラだわ) コーヒーはドリップよね。(地べたにへばり付く~) エノキは残したの。(嫌いなのね)・・・・・ 割りばしがたくさんあるから、お客様がいらしたのかしら。」 なんてね、…

山歩き

女の好きなものの一つに、山歩きがある。 そこは駐車場から少し登ると山頂があり平らになっている。 眼下には大海原が広がり、島や半島、港、船などが見渡せる。 陽の光がキラキラと反射して眩しいほどだ。 南斜面にはもう河津桜が咲き、紅白の梅と競演して…

理想の家

その家を初めて見たとき女は、「いいなあ」と思った。 敷地の境に柵はなく芝生が広がっていた。樹木は1本もない。 北側に平屋の家があり、手前に2台分のコンクリート敷きの駐車場。 土地の形状は緩やかな南傾斜。 そこには穏やかな時間が流れているのだろ…

ケーキを欲しがる女2

翌日女は男に言う。 「なぜ、私のために小さなケーキを買うことができないの」と。 男は「ごめん」と。 そこで女は、今日買ってきてくれるのではと期待する。 しかし、ケーキは無い。 女はがっかりする。今日も女は泣けてくる。 女は矛先を変え、娘にメール…

ケーキを欲しがる女

その日は女の誕生日だった。 午前中はショッピングモールへ出かけるも、お目当てのものはなくそのまま帰宅。 昼食後男はひとり、ぶらりと出かけた。 夕方ごろ男は戻るが、手にケーキは無かった。 女は無性に腹が立った。 なぜ、小さなケーキぐらい買うことが…

どうしようかな?

初めまして。 れんこんです。生活に少しだけ、メリハリをつけようと思いブログをはじめます。 これからの人生をどうしようかなと考えているところです。 いい加減な日々を過ごしている自分を反省し、少しでも良い一日を過ごそうかなと。 今日はこれから何を…